新しいシステムも導入し滋賀県で営む倉庫業を通して物流イノベーションを起こす

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

琵琶倉庫株式会社

時代に合わせた変化を続けて100年続いた伝統を守る

琵琶倉庫株式会社

仮にチョコレートを真夏へ輸送するとなったとき、保冷システムを使わずに輸送したのではチョコレートが溶けてしまわないよう近距離での出荷しか叶いません。一方で時代に合わせた最先端の保冷システムをトラックと一時中継地点となる倉庫で採用することで、日本全国、場合によっては世界中への輸送も可能となります。
このように時代によってニーズが変化し、それに伴って物流システムの変化が求められます。その変化に柔軟に対応していくことが、100年続く老舗企業の伝統を存続させることに繋がると考えています。


琵琶倉庫株式会社の特徴

FEATURE

最新ITシステムの積極的採用で倉庫管理のローコスト化へ

紙媒体で行う在庫管理やピッキングは、それがあたりまえだった時代には相応に対応してまいりましたが、それが一旦IT革命によって多くの工程が自動化できるようになったことで、在庫管理にかかるコストは大幅に削減されるようになりました。在庫の総数やお荷物の種類はプログラムによって自動処理され、ピッキングにおけるお品物の場所も専用端末ですぐに分かるため、人の手によるミスやピッキング時間も大幅に改善しました。
このようにITシステムの採用に伴って人件費などが大幅に削減されることによって、物流サービスをそのものの単価も下げられるようになり、その結果、企業様もハイクオリティーな物流サービスをよりリーズナブルでお受けいただけます。このように今後も積極的に最新のIT技術を導入することで、作業の効率化とローコスト化を促進させ、物流イノベーションを発生させながら企業様により良いサービス提供を進めてまいります。

次世代の100年を担う新しい人材育成にも力を入れていく

100年以上続く老舗企業という存在は、ベンチャー企業が5年継続も困難と言われているこの現代において、大変貴重なものであり、今後さらに企業を存続する責任もより重たいものへとなってまいります。その存続において特に大切なのが、伝統を保守しつつも時代の変化に対応する柔軟性と、その柔軟性を実現するにふさわしい後継者の選抜・優秀な社員の確保です。
仮に敏腕社長の力でかなり発展した企業も、後継者育成を怠っていると、その敏腕社長が退任した途端に企業が衰退するといった事態も珍しいものではございません。現在の社長は5代目であり、今後も6代目そして10代目へと老舗企業を引き継ぎ、次の100年へと繋げていくためには、後継者及び新入社員の育成が特に重要だと捉えています。そこで、新入社員を求人するにあたっては、未経験の方もフレンドリーな先輩社員が丁寧に指導し、他企業様との合同研修にも積極的に投資してきました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。